ハーバード大学 歴史学者 エドウィン・O・ライシャワー氏の名言

日本は政界、ビジネス、教育分野においてグローバルな視野と力量を持ち、語学力を異文化とのコミュニケーションの手段として使え世界にも影響力を与えるリーダーを育てる必要がある。

  What Japan needs is a leader who has global outlook, global views, and stature in business, in politics, in education and in other fields—a leader who can use English as a means of cross-cultural communication, and who is influential among global leaders.
An interview with Reischauer on Sept.20, 1989 

IMG_6591