ハワイは多様性指数第一位!

カハラ

2020年の国勢調査(CENSUS)の結果が報告され、ホノルル市郡(Honolulu City & County ) の人口が100万人を超えたことが発表されました。ホノルル市郡は2010年より6.6%(63,301人)増えて101万6508人になりました。国勢調査は10年ごとに行われます。ハワイ州総人口も10年前に比べて7%(9万4970人)増えています。

人種が多様なハワイは、アジア系36.5%、白人系21.6%、先住ハワイアンと太平洋諸島系が10.2%です。

全米でハワイはアジア系が一番多い州です。アジア系の次は白人系、そして多人種系(いくつかの人種をルーツに持つ)だそうです。

また、米国国勢調査局が発表した「多様性指数」ではハワイは全米1位の76%、2位はどこだと思われますか?カリフォルニアの69.7%でした。

やはりハワイはグローバル人材育成に最適な場所だと改めて数字で確認できました。

ハワイから現役通訳が「英会話上達の技」を教えます。

ハワイリボンは、ハワイから現役通訳が「英会話上達の技」を教えます。
英語をつむぎ、世界をつなぐ言葉のスペシャリストとなるように1対1で訓練します。
時事英文ニュースやスピーチ等を教材として、構文理解力、語彙力、リスニング力、聞き方の訓練、記憶方法、文法力、訳出力など、話し方など翻訳力にも通じる逐次通訳の基本的な英会話の技術を鍛えます。また、学生向けや社会人向けのオンライン授業やグローバル事業、リモート修学旅行やテレワーク修学旅行での交流もおこないます。

ハワイリボン・通訳英会話塾サイト
ハワイリボンプロジェクト
オンライン修学旅行・リモート事前学習・リアル修学旅行
グローバル教育