オンライン修学旅行にて英語会話とテキストでの読み書き、英語の習得や活用を徹底した長岡市

「リボン」社長の一言 2021年2月9日

ハワイオンライン修学旅行・テレワーク修学旅行にたくさんのお問い合わせを頂いています。

今月は、広島県の中学校とハワイの中学校、奈良県の中学校とハワイの中学校を予定しています。
異文化コミュニケーションを基として、お互いの学校や家族を紹介したり、新型肺炎コロナウィルスの前と後の生活を共有し、お互いに共感と驚きを発見しています。生徒のみならず先生方も「オンライン修学旅行・テレワーク修学旅行は『ドラえもんのどこでもドア』のように手軽だけどとても勉強になる。」と喜んでご参加いただいています。

学校や学校近隣をvideoで撮って共有する生徒や、数回にわかり交流をし最終回に生徒同士が同じ議題でプレゼンテーションに臨む学校のあり、主催者側としても毎回意義ある学習と経験を楽しみにしています。

先回共有させて頂いた長岡市立中学校から、「感謝の言葉」をそれぞれ訪問した施設と宮原まゆみ宛頂きました。
日本語と英語で一生懸命書いてくれたことが真摯に伝わり感謝の気持ちでいっぱいです。生徒の言葉を直接読むことができ、私自身もとても勉強になりました。

真珠湾関係者からのメッセージ

真珠湾関係者からは以下のメッセージを頂戴しました。

①Dear Mayumi-san,

Thank you for sharing the letters. I just finished reading them and it was gratifying to hear about what the students learned, and how Atsushi’s presentation left an impression on them.
Please thank the teachers and students for their interest in the history of the USS Missouri and for taking the time to write such well written and thoughtful letters.

Thank you, Mayumi, for your hard work and for your continued support of the Battleship Missouri. Together, we can help future generations learn about valuable lessons in history.
Aloha and Mahalo.

②Dear Mayumi,
Wow.
I never expected the students to go through this trouble.
It really made me feel good.
Domo. Made me cry.
Thank you!

長岡市国際交流協会の方々のご尽力、校長先生のご理解、担当先生の熱意、生徒の学習意欲が一つとなり、二回の交流活動にて、オンラインでの英語会話とテキストでの読み書き、英語の習得や活用を徹底していることに長岡市の強さそして、このオンライン修学旅行の可能性を見た思いです。 

ハワイから現役通訳が「英語上達の技」を教えます。

ハワイリボンは、ハワイから現役通訳が「英語上達の技」を教えます。
英語をつむぎ、世界をつなぐ言葉のスペシャリストとなるように1対1で訓練します。
時事英文ニュースやスピーチ等を教材として、構文理解力、語彙力、リスニング力、聞き方の訓練、記憶方法、文法力、訳出力など、話し方など翻訳力にも通じる逐次通訳の基本的技術を鍛えます。また、学生向けや社会人向けのオンライン授業やリモート修学旅行やテレワーク修学旅行での交流もおこないます。

ハワイ通訳サイト(通訳英語)
ハワイリボンプロジェクト
オンライン修学旅行・テレワーク修学旅行