ハワイ州、ワクチン接種を開始しました!

皆様 アロ〜ハ!

ハワイ州は1/18日から一般市民を対象にワクチン接種が始まります。現在、医療従事者を中心に約4万人の接種が終了しています。

ハワイ州保健局によると今週中に数万回分のワクチンも到着する予定。1月中には州内で最高10万人、さらに2、3、4月には15万人にワクチンが投与できる見通しです。ファイザー社やモデルナ社製に加え、ジョンソン&ジョンソン社とアストラゼネガ社も連邦政府にワクチン使用許可を申請中で、認可された場合は、早ければ3月の初めにもハワイへのワクチン供給量が倍増する予定です。

グリーン副知事は7月4日の独立記念日までには、ハワイ州民の全てが接種を受け、正常な生活に戻れるはずと期待を示しています。

早くジョンソン&ジョンソン社やアストラゼネガ社のワクチンも認可され、現在2月末に予定されている日本への供給も早く始まりますように、そしてこの閉塞感から世界中の人々が解放されますように。

ハワイ州ワクチン接種計画(ハワイ報知新聞より)

 

弊社オンラインプログラム「ハワイオンライン 異文化コミュニケーション・オンライン修学旅行」もお陰様で大好評を得ています。12月には、ハワイ州の高校8校と日本からは北海道、石川県、広島県、福岡県、沖縄県の高校8校、合計80名が集い、異文化コミュニケーション交流を催行させていただきました。石川県では地元のニュースにも取り上げていただきました。今月は新潟県の学校と真珠湾での平和学習を行います。

コロナ渦に負けず、希望をもって前向きにグローバル人材育成に邁進していきます。「袖振り合うも多生他生の縁。」ハワイ研修で知り合った学生たちがいつの日か、国際社会に主体的に生きる日本人として活躍する日を楽しみに研修プログラムを企画・運営する日々です。

リボンプロダクション
宮原まゆみ

ハワイから現役通訳が「英会話上達の技」を教えます。

ハワイリボンは、ハワイから現役通訳が「英会話上達の技」を教えます。
英語をつむぎ、世界をつなぐ言葉のスペシャリストとなるように1対1で訓練します。
時事英文ニュースやスピーチ等を教材として、構文理解力、語彙力、リスニング力、聞き方の訓練、記憶方法、文法力、訳出力など、話し方など翻訳力にも通じる逐次通訳の基本的な英会話の技術を鍛えます。また、学生向けや社会人向けのオンライン授業やグローバル事業、リモート修学旅行やテレワーク修学旅行での交流もおこないます。

ハワイリボン・通訳英会話塾サイト
ハワイリボンプロジェクト
オンライン修学旅行・リモート事前学習・リアル修学旅行
グローバル教育