WE CAN DO IT!

image001

ROSIE THE RIVETER

アメリカの女性は強い!そのイメージをうまく表現しているのがこのポスターではないでしょうか?

彼女の名はRosie The Riveter。戦場へ向かった男性の代わりに飛行機工場で金属板に鋲(びょう)を打ちこむ作業(RIVETING)に従事した女性。「私だってできるわよ!」と果敢にポーズをとっています。

太平洋航空博物館には、一機の飛行機に50万もの鋲が打ち込まれている当時の飛行機も 展示されています。

戦時中は、アメリカの女性たちも夜も寝ずに二人1組で鋲を正確に打ち込んでいたそうです。

大分県宇佐市の中学生も、真珠湾にある太平洋航空博物館でRIVETING体験。

平和学習や異文化体験研修にハワイを訪れた生徒20名は、戦時中に何が行われていたかも学びました。

コーディネートしてくれた女性スタッフもすっかりとRosie The Riveter に扮してくれて、

IMG_5344[1][2]

女子生徒も大張り切り!

男子に負けじと硬い金属板に鋲を打ち込む作業に取り掛かっていました。

自分自身に負けない限り、それは敗北ではないのです。

–エレノア・ルーズベルト(アメリカ第32代大統領夫人)–

We can do it!!! 

IMG_5335